リスクを数値化した上で投資プランをご提案!株式会社日本財託の不動産投資をチェック

実績・経験は業界トップクラス!グループ全体で運営する株式会社日本財託の不動産投資を徹底調査

バブル崩壊を乗り越えた老舗投資会社

1990年に創業した日本財託は、バブル崩壊やリーマンショックといった平成期のさまざまな経済危機を乗り越え、今なお成長を続ける不動産投資会社です。競合他社が自社ブランドを軸に事業を展開しているのに対し、日本財託ではおもに中古マンションを取り扱っているのが特徴となります。リスクを数値化した上で投資プランを提案してもらうことが可能なので、より合理的なマンション経営を実現することができるでしょう。
年間平均入居率は驚異の98%を記録。独自の賃貸管理システム「BEANS」によってグループ全体で物件情報を徹底管理していますから、リスクを最小限に抑えつつ最大限の利益を期待できる会社だといえます。

株式会社 日本財託の主な地域
東京・神奈川・埼玉・千葉・他
株式会社 日本財託の得意な物件
中古マンション
  • 株式会社 日本財託の公式HPへ
  • 株式会社 日本財託の資料請求
株式会社 日本財託のここがスゴい!
ここがスゴい!
  • POINT1 グループで不動産の売買・仲介・管理・保証までサポート
  • POINT2 年間平均で入居率98%を実現(全国平均は81.1%)
  • POINT3 仲介で物件購入の場合、仲介手数料は0円
  • POINT4 他社より圧倒的に安い管理費で高利回りを実現
Point1⏵ グループで不動産の売買・仲介・管理・保証までサポート
Point2⏵ 年間平均で入居率98%を実現(全国平均は81.1%)
Point3⏵ 仲介で物件購入の場合、仲介手数料は0円
Point4⏵ 他社より圧倒的に安い管理費で高利回りを実現
株式会社 日本財託プが選ばれる理由

選 ば れ る 理 由     

日本財託が競合他社より秀でているのは、なんといっても「経験」の部分です。21世紀に入ってから創業した不動産会社には知り得ない景気の乱高下を体感していますから、よりリスクを減らし地に足のついた資産運用を提案してくれるのが強みといえます。
グループ全体で不動産の売買・仲介・管理・保証までをサポートしているため初心者にも安心ですし、物件購入の際の仲介手数料は0円と、投資家の負担を極限まで軽減してくれています。平均入居率98%という驚異の数字は、こうした手厚いサポート体制があってこそ実現されていることがわかりますね。
管理費も他社より安く、目に見える数字以上に 大きなリターンを得やすい不動産会社だといえるでしょう。

とはいえ、不動産投資が初めての方にとっては分からないことだらけで不安ですし、一歩が踏み出しづらいという気持ちはありますよね。何よりも失敗したくはないですから。そこで、そんな方のために「不動産投資で失敗しないポイント」をおすすめの記事としてまとめてみましたので、ぜひご覧になってください。

株式会社 日本財託の体験者の声
体験者の声

※個人の感想です。あくまで参考程度にとどめてください。実際のサービスや満足度とは異なる場合があります。

徹底したリスク管理で2軒目に意欲

(東京都 会社員)

投資にリスクはつきものですが、ギャンブルではありません。すでにマンションを1軒購入し安定した収益を得ていた私は、新たに2軒目を買いたいとは思っていませんでした。ところが、あるとき日本財託さんの投資プランを拝聴する機会があり、私の考えは180度変わります。こちらが徹底したリスク管理を貫いていることを知ったからです。人生において何を重視するかは個人の価値観次第ですが、形ある資産を大事にしたいのであれば、ローリスクの物件は率直に言って「買い」ですね。

投資家の立場に立った営業スタンスに好感

(東京都 会社員)

不動産投資の営業というと、「しつこい」「ガツガツしている」「とにかく高いものを薦められる」というイメージがありました。たとえどんなに素晴らしい物件だったとしても、押しつけがましい営業は苦手です。しかし日本財託の担当者は物腰がやわらかく、常に冷静に考える時間を与えてくれました。また、保険と組み合わせたローンの提案などもしていただき、本当に親身になって提案してくれていることが伝わりました。安心して資産を任せることができる会社だと思います。

せっかくの資産をトラブルの種にしないために

(神奈川県 会社員)

幸運にも、私たち夫婦に老後の心配はありませんでした。自分や妻が生活していくだけであれば、これまでの貯蓄だけで充分にやりくりできそうだったからです。とはいえ、相続に関しては話が別です。もし急な病気や事故などで意思疎通ができなくなれば、相続トラブルで妻子に迷惑をかけてしまうことにもなりかねません。そこで考えたのが、日本財託の家族信託を活用することです。資産を形に残しながら増やしつつ、さらに万一の際にも処分しやすいという家族信託は、資産運用の形としてベストに思えました。

いかがでしたでしょうか。実際の体験者の声を聞くと、不動産投資がより現実的に感じられたのではないでしょうか。少しでも興味がある方は、『頭金10万円でも安定収入を狙える!サラリーマンにおすすめする不動産投資会社』をご覧ください。

  • 株式会社 日本財託の公式HPへ
  • 他の不動産投資会社もチェック!

特徴別でおすすめする不動産投資会社

入居率が98%以上の不動産投資会社 魅力・特徴・強み
ヴェリタス・インベストメント 自社ブランドマンション入居率100%
シノケンハーモニー 1番の魅力は35年間の空室保証
インヴァランス 入居率が高いのは徹底した立地調査
プロパティエージェント 集客用情報サイトでネットワーク強化
新築マンション投資に強い会社 魅力・特徴・強み
住友不動産株式会社 信頼かつ安心の住友ブランド
スカイコート株式会社 借り上げ保証で30年以上の実績
スターツピタットハウス株式会社 WEBと提携企業との集客ネットワーク
株式会社日本ワークス デザイナーズ物件に強く、中古も扱う
中古マンション投資に強い会社 魅力・特徴・強み
株式会社大京 グループ独自の幅広いネットワーク
株式会社グリップ 20代~30代のマンション経営者多数
株式会社日本財託 25年以上の実績・経験を持つ投資会社

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする