不動産投資なら青山メインランドがおすすめ。23区内で単身・家族向けの自社ブランドマンションが強い理由

不動産投資会社、青山メインランドの魅力とおすすめポイントです。

青山メインランド

東京23区内の投資用マンションを手掛けるマンションデベロッパー

不動産の企画開発、売買、販売、仲介、運用・管理まで展開する青山メインランド。資産運用型マンションの「メインステージ」、ファミリーマンションの「ランドステージ」という2つのブランドを軸に事業を展開し、都内(特に23区内)を中心にマンションを建設しています。
また、日和地所や青山地所といった不動産会社を買収しながら規模を拡大してきており、年間の売上高は2018年3月時点で343億円、マンション供給戸数は2018年時点で18000戸以上と年々増加しています(マンション供給戸数ランキングでは都内で1位)。
マンションデベロッパーの中には、一般的な分譲販売にも注力する会社も多いのですが、青山メインランドは不動産投資を軸にしている会社です。そんな背景から単身者向けのメインステージ(ワンルーム)シリーズがかつての主力となり、95年から販売開始したファミリー向けマンションも売れ行きは好調。
そして、企業向けの社宅の物件(社宅斡旋・在宅管理代)やマンション用地の募集などにも注力していますので、土地活用を考えている投資家(オーナー)にとってはおすすめの企業と言えます。年に数回程度ですがセミナーも開催していますのでチェックしてみてください。

青山メインランドの主な地域

東京都内(23区)

青山メインランドの得意な物件

新築マンション(特に単身者向け)

  • 青山メインランドの公式HPへ
  • 青山メインランドの資料請求
青山メインランドのここがスゴい!
  • POINT1 不動産業界30年 実績とノウハウ
  • POINT2 東京23区内の物件に強い
  • POINT3 サブリースで空室リスクの開放
  • POINT4 アフターフォローは専属担当制
青山メインランドが選ばれる理由

1988年の設立から2018年で30周年を迎えた青山メインランドは、バブル経済の崩壊やリーマンショックなど、さまざまな時代の変化で数多の企業が淘汰されましたが、この会社はそれでも第一線を走り続け、年間売上や供給戸数を着実に伸ばしてきました。
現在も高品質かつスタンダードな商品開発を実現できるのは、東京23区を中心にブランド価値のある地区、再開発の著しい地区、住環境が魅力の地区などの人気高い立地に加え、主要沿線駅や私鉄・地下鉄沿線からは徒歩5~10分圏内というアクセスの良さなど、綿密なマーケティングに基づく物件を供給し続けてきた強みがあるからこそです。そのため、短期的な収支ではなく、中長期のライフプランを提案しているのもこの会社の特徴です。そこには確かな自信があるのでしょう。
賃貸管理については、サブリースは(一括借り上げ)をおすすめします。入居状況に関わらず毎月確実に家賃収入を受け取れる上に、自主管理運営などは管理会社が対応するため煩わしい業務は発生しません(※いくつか制約があります)。
アフターフォローも万全です。この会社では、物件の提案から管理後の対応までを専属担当制にしています。ライフプランは個人の価値観や職業などによって異なりますので、物件の種類やその人に合った担当者が専属となりアフターフォローを大事にしていますので、安心して不動産投資ができると思います。

とはいえ、不動産投資が初めての方にとっては分からないことだらけで不安ですし、一歩が踏み出しづらいという気持ちはありますよね。何よりも失敗したくはないですから。そこで、そんな方のために「不動産投資で失敗しないポイント」をおすすめの記事としてまとめてみましたので、ぜひご覧になってください。

青山メインランドの体験者の声

※個人の感想です。あくまで参考程度にとどめてください。実際のサービスや満足度とは異なる場合があります。

値下がりしにくい優良物件が多い

(東京都 M様 販売業)

青山メインランドの物件は、都心の主要駅の近くという、利便性・人気ともに高い物件が多いですね。便利なところなら、将来的に自分が住むことになってもいいかもしれないと思っています。修繕費などを肩代わりしてくれる独自のサポートシステムもあるため心強いです。

それなりに大手で安心

(千葉県 S様 金融業)

青山メインランドはそれなりに大きいし、マンションの保有数も多いですよね。不動産投資が主な軸になっているデベロッパーなので、投資しやすい物件ばかりなのもいいですよね。

ほどほどの料金で良い物件を買えました

(神奈川県 S様 金融業)

自分が住む、あるいは子供が住むことを想定して、都内で単身者向けのマンションがあっても良いなと思っていました。青山メインランドの物件は値段が手ごろ。思っていたような物件を買うことができました。

AML住宅設備共済会で興味を持ちました

(東京都 A様 IT関連)

不動産投資の場合、経年劣化によるマンション設備の故障など、思わぬトラブルからの追加費用がかさんで行くのが怖かったので、AML住宅設備共済会の制度を整えている青山メインランドに興味を持つようになりました。

営業担当者が良かった

(東京都 T様 小売業)

青山メインランドにお世話になったのですが、若いのに非常にしっかりした若者が担当してくれました。アフターフォローも丁寧です。おすすめです。

いかがでしたでしょうか。実際の体験者の声を聞くと、不動産投資がより現実的に感じられたのではないでしょうか。少しでも興味がある方は、『頭金10万円でも安定収入を狙える!サラリーマンにおすすめする不動産投資会社』をご覧ください。

  • 青山メインランドの公式HPへ
  • 他の不動産投資会社もチェック!

特徴別でおすすめする不動産投資会社

入居率が98%以上の不動産投資会社 魅力・特徴・強み
ヴェリタス・インベストメント 自社ブランドマンション入居率100%
シノケンハーモニー 1番の魅力は35年間の空室保証
インヴァランス 入居率が高いのは徹底した立地調査
プロパティエージェント 集客用情報サイトでネットワーク強化
新築マンション投資に強い会社 魅力・特徴・強み
住友不動産株式会社 信頼かつ安心の住友ブランド
スカイコート株式会社 借り上げ保証で30年以上の実績
スターツピタットハウス株式会社 WEBと提携企業との集客ネットワーク
株式会社日本ワークス デザイナーズ物件に強く、中古も扱う
中古マンション投資に強い会社 魅力・特徴・強み
株式会社大京 グループ独自の幅広いネットワーク
株式会社グリップ 20代~30代のマンション経営者多数
株式会社日本財託 25年以上の実績・経験を持つ投資会社

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする